So-net無料ブログ作成
東京ゲームショウ ブログトップ

「東京ゲームショウ2017」バンダイナムコエンターテインメントブース見どころ紹介 [東京ゲームショウ]

ご訪問頂きありがとうございます。

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2017年9月21日(木)~24日(日)(21日、22日 ビジネスデイ/23日、24日 一般公開)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017」に今年も出店するそうです。
↓↓↓
詳細はこちらで⇒>>>

※東京ゲームショウ公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/


最後までご覧いただきありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

東京ゲームショウ2016 (2016.09.15~9.18) 閉幕 [東京ゲームショウ]

最新のゲームを紹介する世界最大級の展示会「東京ゲームショウ2016」が昨日18日閉幕しました。

千葉市の幕張メッセで15日開幕した「東京ゲームショウ2016」今回の見どころの一つは、各社が今後の主役として期待している仮装現実(VR)などの先端技術を活用したゲームをアピールしていたところでしょう。
急速に進歩するゲームの世界に、体験した参加者は驚きの声が上がっていたそうです。

その一つ、ゴーグル型端末「プレイステーションVR」を10月に販売予定のソニー・インタラクティブエンタテイメントのブースには発売前のタイトルを一足先にプレーしようと長い行列ができていたそうです。

カプコンが発売する人気ゲーム「バイオハザード」もPSVRに対応するソフトを展示していました。

今後の需要拡大を見越しVRの特設コーナーが初めて設けられ30社以上のブースや体験ゾーンがにぎわっていました。
ビジネス関係者や外国人が興味深げに説明を受けている姿もあちこちで見受けられ、体験をしていたある女性は「リアルすぎて怖い」と途中でゴーグルを外す場面も・・・。

今回は、大手以外の参加も目立ち、東大発のベンチャー企業「H2L(エイチツーエル)」はVRや拡張現実(AR)]向けの触感型専用ゲームコントローラーを展示。腕に巻き微弱な電気刺激を与えることで指の動きをゲームの世界と連動する技術を紹介していました。

VRやスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」で注目されたAR関係では、現実世界に隠された魔法をスマホのカメラを通して探し、戦いを進めるゲームや、実際にはいないキャラクターと一緒に写真を撮れるブースなどが登場していました。

ARでは、ゲームの利用が先行していますが、医療や観光など幅広い分野の活用が期待されていて、ゲームをきっかけに普及が拡大しそうです。


※東京ゲームショウで紹介される最新ゲームソフト、本体等の情報はこちら
↓↓↓
TOKYO GAME SHOW 2016


最後までご覧いただきありがとうございました。

東京ゲームショウ2016が開催(2016.09.15~9.18) [東京ゲームショウ]

夕方のTVニュースでも話題になっていました。
3度目の正直 ? になるのでしょうか“VR元年”「PSVR」中心に各社多様なコンテンツ公開の模様が紹介されていました。


国内最大のゲーム展示会「東京ゲームショウ2016」が15日、千葉市美浜区の幕張メッセで開かれ、各社ともVR(仮想現実)を意識した取り組みが目立った。
本命は、コンテンツが充実して話題性のある「プレイステーション(PS)VR」だが、各社ともVRへ意欲的な試みも見られたようです。

 VRの中心は、10月11日に発売を控えたPS4用のヘッドマウントディスプレー「PSVR」だ。2014年のコードネーム「プロジェクトモーフィアス」の初出展から数えて3回目となる今年は、「バイオハザード7」や「ファイナルファンタジー15」が対応ソフトとなるなどコンテンツも集まっています。

改良を重ねて、VRの画質と操作の精度も高まり、予約には希望者が殺到するなどゲームユーザーの期待も高い。ゲームショウの初日も、多くのメディアが体験を希望するため、触るのも一苦労といった感じだ。
詳細を見る⇒>>>

一般公開は17日(土)~18日(日)です。
公式サイト : TOKYO GAME SHOW 2016


※東京ゲームショウで紹介される最新ゲームソフト、本体等の情報はこちら
↓↓↓
TOKYO GAME SHOW 2016

連休にご家族でお出かけするのも良いでしょう。
↓↓↓
TOKYO GAME SHOW 2016 一般公開(入場券・アクセス 等)


最後までご覧いただきありがとうございました。

東京ゲームショウ ブログトップ